町工場Q&A

Q0004 トビ溶接(とび溶接、断続溶接、飛び石法、タック溶接、タップ溶接)とは何を意味していますか。

基本的にすべて断続的に溶接することを指します。仮付溶接のことを示す場合もあります。企業や職人によっても大きく解釈が異なります。おそらくトビ溶接はJISに記載の飛び石法からきていると思われます。

言葉自体にこだわらず、実際にどういうものが必要なのかの確認と、誤解とストレスのない意思疎通を心がけることが必要です。

 

ステンレスジョイントでは、連続溶接と断続溶接を組み合わせて、漏れがなく・強度・歪・コスト・外観の点で最適な溶接を提供致します。

 

キーワードで検索